不妊治療

プエラリアミリフィカと相乗効果を生む栄養素

東南アジア原産の植物「プエラリアミリフィカ」は、女性ホルモンと同様の働きをする植物性エストロゲンを含んでおり、サプリメントや健康食品などに多く用いられています。
プエラリアミリフィカはタイなどに自生している植物ですが、そのまま輸出することは禁じられており、また強いエストロゲン作用をもたらすことから、過剰摂取に注意が必要と言われています。
そこで、サプリメントなどとして加工される際にはプエラリアミリフィカとの相乗効果を狙える成分が配合される場合があります。

プエラリアミリフィカ製品に多く含まれる成分としては、ザクロエキスやイソフラボンなどが挙げられます。
ザクロにはビタミンC、K、カリウムや繊維質など健康をサポートする栄養成分のほか、微量の植物性エストロゲンが含まれていると考えられており、プエラリアミリフィカ同様女性に良い食品と言われています。
また、大豆などに含まれている成分として有名なイソフラボンもプエラリアミリフィカ同様女性ホルモン似た働きを持ち、女性らしい体づくりをサポートしてくれる成分です。

また、肌に良い栄養素としてビタミンが配合されることもあります。
ビタミンCなどは言うまでもなく美肌づくりに欠かせない成分で、壊れてしまった肌の細胞を修復するためにも使われます。
プエラリアミリフィカと同時に配合されている成分はすべて相乗効果を狙っているものですが、100%確実に効果が表れるというわけではなく、人それぞれ効果の出方には違いがあることも抑えておきたいところです。
プエラリアミリフィカに副作用があるのも気になるところです。

プエラリアミリフィカに含まれる「ミロエステロール」などはイソフラボンとあわせて摂取することで女性ホルモンを活性化させると言われており、豊胸や美肌など女性ならではの悩みに対処できることはもちろん、更年期障害や骨粗鬆症の抑制にも効果が期待できると考えられます。
ただし相乗効果は行き過ぎると過剰摂取のリスクもあり、人によっては体内のホルモンバランスが乱れる可能性もあります。
したがって、複数の成分が配合されているサプリメントなどを口にする際は体調に配慮し、用法・用量をしっかりと守って摂取するようにしましょう。
また、ダイエットをしている方はプエラリアミリフィカとダイエット食品を上手に合わせてお飲み頂くのが良いでしょう。

Copyright(C) 2013 女性には特に欠かせない栄養素 All Rights Reserved.